TEL

坐骨神経痛 | 上尾市・さいたま市で唯一足から診る整骨院|あゆみ整骨院・整体院

お問い合わせはこちら
ネット予約はこちら

坐骨神経痛

坐骨神経痛について

坐骨神経痛は、腰から足に伸びている「坐骨神経」が何かしらの原因で圧迫や刺激を受けることで起こる症状です。鈍い痛みやしびれるような痛みが特徴で、身体を動かすと腰や脚の痛みがひどくなる場合や、安静にしていても激しい痛みで眠れなくなる方もいます。坐骨神経は脚だけでなく腰にも痛みがあらわれることがほとんどで、腰痛が悪化したものと捉えられることもあります。

坐骨神経痛が起こる原因

坐骨神経痛の原因は様々ですが、若い世代の方に発症する場合には「腰椎椎間板ヘルニア」が多く、高齢の方が発症した場合には「腰部脊柱管狭窄症」が多く見られる傾向にあります。いずれも背骨の腰の部分にあたる「腰椎」になにかしらの異常が起こり、神経根が圧迫され刺激を受けることで痛みやしびれるような痛みを引き起こしていると考えられています。

上尾市のあゆみ整骨院では、坐骨神経痛の根本原因をしっかりと突き止めるために、丁寧なカウンセリングとカウンセリングを行ないます。それぞれの症状やお身体の状態を把握することで、お一人おひとりに必要な施術をご提案することができます。坐骨神経痛と診断されて施術を受けているのになかなか改善しないとお困りの方は、国家資格を持った経験豊富な施術師がご対応しているあゆみ整骨院にご相談ください。

坐骨神経痛の施術について

坐骨神経痛の施術は基本的に「保存療法」が用いられることが多く、痛み止めなどが処方される「薬物療法」と、運動やマッサージなどのリハビリテーション的な「理学療法」を組み合わせて行なわれます。また、痛みをお薬でコントロールできない場合には外科的な療法が必要となるケースや、整形外科や麻酔科などでの局所麻酔薬による痛みが神経に伝わらないようにする「神経ブロック療法」なども検討されることもあります。

上尾市のあゆみ整骨院では、坐骨神経痛の根本原因をしっかりと見極めて必要な施術を行ないます。お身体の歪みが原因となっている場合には整体や矯正で全身のバランスを整え、必要に応じて医療機器を用いた施術も行なっております。

坐骨神経痛は予防できるの?

坐骨神経痛は生活習慣の見直しをすることで予防に繋げることも可能です。よくない姿勢や動きの改善、運動不足の解消、身体をできるだけ冷やさないようにするなど、日常生活で少し気を付けるだけでも、坐骨神経痛の予防と改善を期待することもできます。

上尾市のあゆみ整骨院では坐骨神経痛の予防についてのアドバイスも、分かりやすく丁寧に行なっております。筋肉をほぐすためのセルフストレッチや、筋力アップのためのトレーニングも坐骨神経痛の予防にはおすすめですので、ご遠慮なくご相談ください。