TEL

足の痛み | 上尾市・さいたま市で唯一足から診る整骨院|あゆみ整骨院・整体院

お問い合わせはこちら
ネット予約はこちら

足の痛み

足の痛みについて

足の痛みは様々な場面で起こります。歩き過ぎや運動をし過ぎた後のスネや足裏の痛み、座り続けてのデスクワークによるふくらはぎのむくみや痛み、立ち上がったり階段の上り下りで足首の痛みなど、足の痛みと一言でいってもその症状はたくさんあります。日常生活や運動などで起こる足の痛みはしばらくすると治まる場合が大半ですが、強い痛みやむくみ、シビレの症状が長期間続く場合には早目の受診を心がけるようにしましょう。

上尾市のあゆみ整骨院では、足の痛みについてもご対応しております。お一人おひとりの症状や程度、お身体の状態をしっかりと把握して施術プランをご提案いたします。国家資格を取得した施術師がご対応しておりますので、どうぞ安心しておまかせください。

足の痛みが起こる原因

足の痛みは足の使い過ぎが原因となることが多く、一時的な痛みで時間が経過すると治まる場合や筋肉痛などの場合には特に心配はないでしょう。ただ中には足の形状が関係して痛むケースも多く、偏平足(へんぺいそく)や外反母趾(がいはんぼし)、内反小趾(ないはんしょうし)などが原因となっていることもあります。

また、肥満と筋力低下からくる足底腱膜炎(そくていけんまくえん)や陥入爪(かんにゅうそう)、捻挫、アキレス腱断裂、加齢による閉塞性動脈硬化(へいそくせいどうみゃくこうか)などが足の痛みを引き起こしている場合もあるため、我慢できるからと放置することなく早目に受診をして悪化を防ぐようにしましょう。

上尾市のあゆみ整骨院では足の痛みが起こる原因をしっかりと追究し、しっかりとサポートいたします。日常的によく足が痛くなるという方は一度ご相談ください。

足の痛みの施術について

足の痛みの施術はそれぞれの症状や原因によって大きく異なります。歩くと足が痛くなる閉塞性動脈硬化は足に原因があるのではなく血管に原因があるため、日常的にウォーキングなど運動を心がけて血液循環を良くすることが大切です。偏平足や外反母趾、内反小趾など足の形状が原因となっている場合には矯正やテーピングなどで脚の形を整えたり、自分の足に合ったオーダーメイドのインソールを作って活用します。

上尾市のあゆみ整骨院では足元(足首あたり)にある距骨(きょこつ)の歪みを整えて足の痛みを改善へと導きます。丁寧なカウンセリングとカウンセリングでお一人おひとりの足の状態をしっかりと把握して施術を行ない、必要な場合にはオーダーメイドのインソール制作も行ないます。どうぞお気軽にご相談ください。

足の痛みは予防できるの?

足の痛みは血液循環を良くするためのウォーキング、筋肉の柔軟性を高めるためのストレッチ、筋力アップのためのトレーニングなどを続けることで予防することが可能です。また、偏平足などの場合はオーダーメイドのインソールが足の痛みの予防に効果的ですので、普段から歩くことが多い方やスポーツをされているかたは一度ご検討されてはいかがでしょうか?上尾市のあゆみ整骨院がお一人おひとりの足にぴったりのインソールを制作いたします。

足の痛みに関連する症状一覧

偏平足による痛み
足底腱膜炎とは?

足の痛みに関するコラム

コラムはこちら